自然教育園

庭園美術館の隣にある自然教育園に寄ってみました。
江戸時代には高松藩松平頼重の下屋敷。
明治になって陸軍の火薬庫
大正時代には白金御料地
戦後は一般に公開されて、今は国立科学博物館の付属。
e0121110_2392075.jpg

e0121110_2365145.jpg
e0121110_2371336.jpg

e0121110_2394662.jpg

敷地面積は6万坪
自然のままになっていて野鳥も多いようですが、
この日はカラスの泣き声ばかり。
春はかたくりや山野草が見られるようですが、
捜せなかった。
[PR]

by yuyu-prin | 2009-05-27 23:23 | チョットおでかけ | Comments(8)

Commented by humsum at 2009-05-28 04:16
おはようございます!
庭園美術館の次は、こちらが登場するのではないと思っていました
本当に、素晴らしい緑の空間ですね..東京のど真ん中に..
これだけの緑が..感動です..敷地が6万坪なんですね..
最後の写真は、ヤマボウシでしょうか..(多分、当たってないですね..)
素敵な写真での紹介!ありがとうございます!!
Commented by yassy127 at 2009-05-28 07:03
すてきなところですね。
緑の美しさと気持ちよさが存分に表現されていて、すがすがしい写真ですね。
Commented by さざんか at 2009-05-28 10:12 x
緑がうっそうと茂り、林のようですね。
宮邸・大名屋敷の跡がけっこうありますが、そのまま保存されているのもあるので、癒されます。
狭い東京の喧噪とは別世界で、たまに行ってみるのも楽しいですね。
Commented by yuyu-prin at 2009-05-28 20:18
humsumさん
庭園美術館の隣なので・・
大当たりだわ。
ヤマボウシも大当たり!!
東京のど真ん中にこれだけの広さにビックリです。
武蔵野の面影を残して、秋の紅葉は見事でしょう!!
Commented by yuyu-prin at 2009-05-28 20:20
yassyさん
広すぎて散策しても、山野草が見つからないし、カラスが煩い。
Commented by yuyu-prin at 2009-05-28 20:30
さざんかさん
東京は大都会ですが意外と狭い、駅と駅の間も短いし、人口密度は高いけどね。
宮邸や大名屋敷の散策は楽しい、皇居の中まで探検して・・
Commented by hananokaidan at 2009-05-28 20:36
自然教育園は行った事がありません、庭園美術館には何度も行っているのに時間がなくて、樹木が多いのですね、行ってみたくなりました。
Commented by yuyu-prin at 2009-05-29 19:37
hananokaidanさん
自然教育園は庭園美術館の隣ですので、行って見てください。
色々な花に出会いそうです。