観蓮会2

東大緑地植物実験所を出て
道路を挟んで向こう側に古代ハスが見つかった東大検見川グランドがあります。
看板を見つけ、今日なら入れるんだ。
e0121110_11483013.jpg

e0121110_11494461.jpg

広い~広いグランドを横切って写真中央の木々の所
e0121110_1252010.jpg

日本地理院の標石が埋め込まれていて
ここで1951年(昭和26年)に3粒の古代ハスの種をみつけ、
翌年1952年7月18日に1粒だけが開花した。
その後千葉公園に移植され全国にお嫁入り.
日本全国の古代ハスはたっだ1粒の種から始まった。
ロマンです。
ここは今移転問題が持ち上がり、来年はどうなるのかな?
千葉公園
e0121110_12152131.jpg

[PR]

by yuyu-prin | 2009-07-19 12:20 | チョットおでかけ | Comments(6)

Commented by yassy127 at 2009-07-19 13:39
すごいロマンを感じますね。
悠久の時を超えてよみがえるって不思議でなりません。
大賀ハスはきれいな色のハスですね。
写真がきれい!
Commented by こりす工房 at 2009-07-19 14:18 x
たった3粒見つかった中から、やっと1粒が芽を出したんですね。
今では全国各地に子孫が拡がっていますね。その恩恵を受けて、私も地元で古代蓮を見ることが出来るんですね。

最後の写真のピンク色、とっても綺麗!
うっとりします。
↓の蓮は八重咲?ですか。白い花もステキですね。
Commented by hsrolay at 2009-07-19 20:33 x
こんばんわ
ここが古代ハス発祥の地ですか・・
話には聞きますが、実際は見たことはないです。

ハスの写真がきれい過ぎます。
Commented by yuyu-prin at 2009-07-19 23:06
yassyさん
たった1粒の種が眠りから覚めて日本全国に広がるなんて
悠久のロマンです。
Commented by yuyu-prin at 2009-07-19 23:10
こりす工房さん
今は何処でも古代ハスを見ることができますが、
土の中から見つけ出し、1粒の種からですので凄いことです。
Commented by yuyu-prin at 2009-07-19 23:13
hsrolayさん
東大検見川グランドから悠久の眠りを覚ましました。
hsrolayさんの近くにも古代ハスもここの子孫ですね。
千葉市の花はハスでした。