演芸場

e0121110_20295238.jpg


一般2800円 シニア2400円の料金を払って

           エレベーターで3階まで上がり、通常の出し物の時は全席自由

            1971年に建て替えられてから全席椅子になり

            お弁当を食べ名がら、落語・漫才・マジック・曲芸など

           12時半から4時半まで休憩を挟んでたのしみました。

            昼の部のとりは女性の落語家

            取りをつとめるのですから真打なんでしょうが、初めて女性の落語をききました。

              椅子席は285 入りは7割くらいかな?

          
            
e0121110_20303237.jpg

              広小路の交差点の所にも演芸場が出来ていた。
[PR]

by yuyu-prin | 2010-09-19 20:58 | チョットおでかけ | Comments(6)

Commented by asayannj at 2010-09-19 22:30
食事やおやつを食べながら見られるのですね。
歌舞伎と違って庶民的で気軽に見れますね。
一度行ってみたいわ~
雨に濡れた街角も素敵な写真ですね。
Commented by さざんか at 2010-09-20 14:13 x
ワーナーマイカルは持ち込み禁止でしたが、
好きなお弁当を食べながら聞けるのは、
楽しさが、倍いになりますね。
笑いはストレス解消になり、免疫力も上がって、
健康に良いようですよ。
酒悦と聞くと福神漬を連想しますが、色々な漬物を
売っているのですか?
Commented by とくちゃん at 2010-09-20 14:36 x
こじんまりとしていて、アットホームな雰囲気ですね。
お弁当とお茶が良く似合いそうな・・・^^

女性の落語家さん?
珍しいですね。
Commented by yuyu-prin at 2010-09-20 22:26
asayannjさん
歌舞伎やお芝居とは違って超庶民的で食べながら見られるのは
最高です。
Commented by yuyu-prin at 2010-09-20 22:30
さざんかさん
笑いは健康には良いそうですが、満席ではなくお好きな所でと言う感じ。
酒悦といえば福神漬けですよね。色々な漬物もありましたが、やっぱり
福神漬けを買ってしまいました。
Commented by yuyu-prin at 2010-09-20 22:32
とくちゃん
何度か落語を聞いていますが、とりが女性の落語家は初めて。