チョット寄り道 2 山本有三記念館

風野散歩道の途中にある、寄り道して行きたかった、山本有三記念館

e0121110_21425580.jpg

            記念館の入り口の脇にある大きな石 「路傍の石」
e0121110_2281516.jpg

             道端の小さな石でも努力をして大成すると立派な石になるの?
e0121110_2139853.jpg


               記念館の入り口から広い庭園を通って
              
e0121110_21392246.jpg


              建物の右側の道を通ると
              
e0121110_21394471.jpg


               
e0121110_214063.jpg

           前庭と言うのか後ろ庭。

            敷地面積 3864・88 ㎡  延床面積 450,87㎡
            これが邸宅と言うのでしょう。

          

          この建物は大正末期に建てられて昭和11年から昭和21年まで住み、
          進駐軍に接収されて、接収解除後も戻らなかった、
         
          ここの住まいで名作「路傍の石」や「波」を執筆。

       「たった一度しかない一生を本当に生かさなかったら
            
      人間に生まれてきた甲斐がないじゃないか」路傍の石より

            
[PR]

by yuyu-prin | 2010-09-21 22:58 | チョットおでかけ | Comments(15)

Commented by humsum at 2010-09-22 04:30 x
おはようございます!!
ステキな洋館ですね..表と裏が、かなりデザインが
違いますが..両方がステキです..
山本先生の「路傍の石」は、小さい時分に、映画で観ました
余り理解出来なかった記憶が残っています..
紹介ありがとうございます!!
(花は、humsumクリックでお願いします!!)
Commented by フクちゃん at 2010-09-22 07:43 x
よいところを散策してきましたね
東京は何処に行っても名所をがあります
Commented by こりす工房 at 2010-09-22 10:42 x
こんにちは

ステキな建物ですね。
大正時代にこんなモダンな家を建てたんですね。
三鷹はいいところですね~。
残念ながら吉祥寺の駅周辺しか行ったことがないです。
Commented by asayannj at 2010-09-22 12:55
大正末期の建物なのですね~西洋風な建物で綺麗です。
「路傍の石」は中学生の頃読みましたが このような名文があった
のですね 内容もすっかり忘れてます><(悲しい)
それにしても拾い敷地と建物ですね。
Commented by とくちゃん at 2010-09-22 20:09 x
ステキな大邸宅ですね。
明治、大正とこんな洋館が多く建てられたんでしょうね。
「路傍の石」 確か教科書で読んだ記憶が・・・

60年以上生きてきて、今 自分を活かす事しかやっていません。
(チョット意味が違うかしら?)(~_~;)
Commented by とくちゃん at 2010-09-22 20:09 x
ステキな大邸宅ですね。
明治、大正とこんな洋館が多く建てられたんでしょうね。
「路傍の石」 確か教科書で読んだ記憶が・・・

60年以上生きてきて、今 自分を活かす事しかやっていません。
(チョット意味が違うかしら?)(~_~;)
Commented by yuyu-prin at 2010-09-22 22:35
humsumさん
路傍の石は映画にもなったようですが、humsumさんはご覧になったのですね。
読んだ記憶はあるのですが、内容は覚えていない。
Commented by yuyu-prin at 2010-09-22 22:37
フクちゃんへ
東京は写真を撮る所が沢山あって、江戸時代から現在まで日本の首都を実感します。
Commented by yuyu-prin at 2010-09-22 22:40
こりすさん
素敵な建物でしょ。
この建物を撮りたくて寄り道してしまいました。
Commented by yuyu-prin at 2010-09-22 22:43
asayannjさん
館内で勉強してきましたので、こんな文章があったことさえ記憶になかったのですが
今になって、生まれてきた甲斐があったかな~~と自問自答しています。
Commented by yuyu-prin at 2010-09-22 22:47
とくちゃんへ
これが邸宅と呼んで見たくなる建物でした。
読んだ記憶が・・・でも本の名前は覚えていますよね。
Commented by canape2 at 2010-09-22 23:38
こんばんは~ 

三鷹にはこのような素晴らしい記念館があったのですね。
『路傍の石』の山本有三と、この洋館のイメージのギャップに・・・
あららっ! と思いましたが、参議院議員でもいらしたのですね。

三鷹には、何度か神代植物園に行った折りに立ち寄っていましたが、
この記念館の存在は知りませんでした。

拝見出来て良かったです。 ありがとうございます。
Commented by humsum at 2010-09-23 04:27 x
本当に、ステキな建物ですね..
以前行った時は、まだ初期のコンデジでの撮影でした..
再度、訪問してみたい建物です..
昨晩の月..綺麗でしたね..
(花は、humsumクリックでお願いします!!)
Commented by yuyu-prin at 2010-09-25 23:17
canapeさん
素晴らしい建物ですね。
作品から想像しますと、以外?
神代植物園とは少し離れていて三鷹駅から玉川上水に沿って15分位のところにあります。
Commented by yuyu-prin at 2010-09-25 23:19
humsumさん
やはり行かれたのですか、空いていた貸切状態でした。