ちょっと寄り道して 実篤公園

   深大寺でお蕎麦を食べて、まだ帰るのには早いから、

    調布市内にある武者小路実篤邸まで送ってもらう。

e0121110_2312297.jpg

            子供の頃から水のあるところに住みたいと言う願い通りに

             昭和30年から昭和51年に90歳で亡くなるまで過ごした

            敷地はなんと5000㎡

e0121110_2318192.jpg

e0121110_23191051.jpg
e0121110_23193021.jpg

           広い庭園は人もまばらで、私邸の見学者は私一人 貸切だ~~

           玄関で受付のおじさんに撮影は大丈夫と聞いていますが・・・・

           色々とトラブルがあって7月から禁止になってしまいました。

          やっぱりね、そうなんだ・・・

           貸切状態ですので説明は親切で当時のままに保存されて

             
e0121110_23283390.jpg


            窓越しからチョット失礼をして、ピンボケですね。
e0121110_23314619.jpg

              約5、000㎡の敷地の中に平屋のこじんまりとした大作家の私邸。

             武者小路実篤の本は読まなくても色紙は見たことがありますよね。

            若かりし頃「友情「」愛と死」等読んだけれど・・・

            悲しいけれど内容は覚えていない。
[PR]

by yuyu-prin | 2010-10-03 23:44 | チョットおでかけ | Comments(16)

Commented by humsum at 2010-10-04 04:45 x
おはようございます!!
武者小路実篤邸..はじめての拝見です..
素晴らしいですね..
内部の撮影が禁止になっているのは寂しいです..
撮影OKになると、行き過ぎの方がいるのですね..
困ったものです..外観だけでも緑と調和して
素晴らしいと思いました..紹介!ありがとうございます!!
(花は、humsumクリックでお願いします!!)
Commented by フクちゃん at 2010-10-04 07:59 x
東京へ出て色々見てきたんですね
独り占めの散策もよかったのではないですか
Commented by さざんか at 2010-10-04 15:59 x
実篤の作品は何冊か読みましたが、私も内容は覚えていません。
立派なお宅ですね。
お金持ちだったのですね。
近くに行く事があったら、寄ってみたいです。
Commented by yuyu-prin at 2010-10-04 20:27
humsumさん
私も初めて行きましたが、私邸としたら広いし、山本有三邸に比べますと、自然の中にしっそりとあるようにみえました。
当時のままに保存されていました。

コスモスはまだ今年は撮っていないので、有難う!!
Commented by yuyu-prin at 2010-10-04 20:29
フクちゃんへ
あまりテレビでは放映されていないので、空いていました。
ちょっとした穴場のようですね。
Commented by yuyu-prin at 2010-10-04 20:38
さざんかさん

私は弟に深大寺から車で送ってもらいましたが、京王線のつつじヶ丘駅から歩いて10分位かな?
実篤の作品は今は流行らないけれど、若かりし頃は読みましたよね、
Commented by asayannj at 2010-10-04 22:17
「仲良きことは 美しき哉」の色紙は有名ですね。
文学者の私邸が散策できる範囲で点在してるのですね
静まり返ったお屋敷をゆっくり見学されて良かったですね。
Commented by hsrolay at 2010-10-04 22:30 x
こんばんわ
武者小路実篤邸があるんですね。初めてです。
都会は探せば隠れたスポットがありますね。
近くなら行きたいです。
Commented by humsum at 2010-10-05 04:20 x
>自然の中にしっそりとあるようにみえました
確かに、そんな感じですね..家にも個性が..
当方も、まだコスモスに行けてません..以前撮ったものです
(花は、humsumクリックでお願いします!!)
Commented by こりす工房 at 2010-10-05 10:29 x
こんにちは

東京はステキな公園が沢山ありますね~。
武者小路実篤、学校で習ったくらいかな~。
そういえば本もほとんど読んだことがないです。
私って気に入った人ばかりの本を読む傾向があるんです。

撮影が禁止になってしまったんですね~。
私も今年のGWに出かけた旧岩崎邸が、撮影禁止になってしまって残念な思いをしました。
最近、禁止になるところが多いですね。
どういうトラブルなんでしょう・・・
Commented by yuyu-prin at 2010-10-05 21:47
asayannjさんへ
晩年は小説家より絵の方が多かったようにおもいます。
仕事部屋には小説は小さな経机で大きな座卓で書画を描き部屋中は画材などで一杯だったようです。
Commented by yuyu-prin at 2010-10-05 21:49
hsrojayさん
父が三鷹の人でお墓も三鷹なのでこの周辺は色々と見る所がおおいようです。
Commented by yuyu-prin at 2010-10-05 21:53
humsumさん
私邸は大きくなく森の中にありますから回りからは見えないです。

カタバミが綺麗ですね。此花は雑草にちかくて増えて困りますよね。
Commented by yuyu-prin at 2010-10-05 21:55
こりすさん
若かりし頃は乱読で手当たり次第読んでいましたが、
今は内田康夫の浅見ちゃんのファンです。
Commented by とくちゃん at 2010-10-10 16:24 x
武蔵野には文豪のお家が多いですね。
昔の作家さんは風格がありますね。
作風も文芸作品、みたいな・・・
今は小説?
良し悪しは別として、私も最近はもっぱらミステリーとか・・・です。^^
武者小路実篤も、色紙がすぐ頭に浮かびます。(~_~;)
Commented by yuyu-prin at 2010-10-10 22:40
とくちゃんへ
今の作家の方はこんなお屋敷には住まないでしょうね。
静かな公園でした。