屋根の上に

e0121110_1193673.jpg
  湯島聖堂 大成殿
e0121110_11111562.jpg

大成殿の屋根、棟の両端に鎮座している鬼ぎん頭(きぎんとう)
シャチ型ですがチョット変っています。
想像上の水の神と書いてありましたが、
珍獣ですね。
e0121110_11214821.jpg

斬文会の屋根にも摩訶不思議な珍獣が鎮座しています。
昭和10年の復興した時造られてが未だに名前もなく、意味も解からないそうです。
考案した人は夢がある。

続く
[PR]

by yuyu-prin | 2008-06-09 11:33 | チョットおでかけ | Comments(7)

Commented by humsum at 2008-06-09 12:35
こんにちわ!!
リンクを辿って..周辺の散歩も拝見してきました..まだ行ってない
トコロもありました..紹介!ありがとうございます!!
湯島聖堂は、一度だけ行った事があります..設計は、伊東忠太先生
ですね..洋風建築へ皆が目を向けたいた時代に..先生は、敢えて
和建築に目を..作品に珍獣が出てくるので...見つけるのが
楽しみですね..ここの珍獣..以前の散歩で見落としていました..
ありがとうございます!!
先生の作は、沢山ありますが..築地本願寺も珍獣が居て楽しめます..
Commented by さざんか at 2008-06-09 14:01 x
湯島聖堂、りっぱですね。珍しい建物ではありませんけど、注意深くみていると、新しい発見があるのですね。行った事ないのですが、湯島天神の近くですか?
Commented by さざんか at 2008-06-09 14:13 x
失礼いたしました。「続く」を見ましたら、神田明神の裏手とありました。昔、友達がここで結婚式を挙げ、私も出席した記憶があります。
Commented by yuyu-prin at 2008-06-09 23:08
humsumさん
周辺散策はまだ後編がありますが、まだ出来上がっていない。早くしないと順番が解からなくなりそう^^;
視点を変えると以外な物を見つけることができます。
築地本願寺の珍獣も伊東忠太博士の作品とは知りませんでした。
Commented by yuyu-prin at 2008-06-09 23:22
さざんかさん
お茶の水駅の聖橋口から橋を渡ってすぐです。
駅のホームからも見えます。
屋根の上まで注意深く見たことがなかったので今回は以外な発見かな?(^^♪
Commented by humsum at 2008-06-11 04:07 x
おはようございます!
わーーつ、やはり、既に築地本願寺の珍獣は、ご覧になっていたのですね
少し、遠いですが..一橋大学の建物にも..沢山居ました..
洋風な建物です..先生の作としては、珍しいですね..
京都の平安神宮も先生の作でしが..ここには、珍しく一匹も
いないそうです..
Commented by yuyu-prin at 2008-06-11 22:28
humsumさん
数年前叔父のお葬式が本願寺でありましたので、
見てきました。
一橋大学へはまで行ってないので・・
国立まで遠征して珍獣見学に行きたいわ^^