やっと見てきました。

「真珠の耳かざりの少女」の映画を見て以来本物を見たいと思っていたら東京都美術館で開催されるので、
新聞やさんから8月に1枚もらったので
何時行こうかな~と思いつつ
漸く行ってきました。
e0121110_21102213.jpg

e0121110_21104942.jpg

真珠の耳かざりの少女の絵はなかった。
最後の部屋で今のデルフトの街の風景がビデオで流され、
絵の中とあまり変らず、行ってみたいな~。
若かりし頃
院展や二科展を見たときはこんなに現代的な建物ではなかった。
[PR]

by yuyu-prin | 2008-10-09 21:32 | チョットおでかけ | Comments(4)

Commented by yassy127 at 2008-10-09 22:11
さすが首都。
なんでも最先端のものに触れることが出来ますね。
地方まで流れてくることも時々ありますが、それは関心が薄れる頃です。
こうして文化から取り残されるのですね。
いいことが出来ましたね。
Commented by humsum at 2008-10-10 02:46
おはようございます!
フェルメールの名前は、「真珠の耳かざりの少女」の映画で知りました..
残念ながら、映画は、見逃してしまったのですが..
印象に残る絵ですね..東京都美術館..上野の散歩で、建物だけを
撮った事がありました.. 
Commented by yuyu-prin at 2008-10-10 21:40
yassyさん
フェルメールの絵が纏まって見られるのでどうしても見たかった。
yassyさんの所には大原美術館があるのですね。
一度行ってみたい。
行けると良いのですが。
Commented by yuyu-prin at 2008-10-10 21:50
humsumさん
映画や本に影響されやすくて・・
オランダには行けそうもないので、入場券はいただきものですから、お出かけモードになりました。(笑い)