<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

間にあった

昨年の4月から1年間町内会の役員が順番で回ってきて

何だかんだと結構忙しい。

10月の末に町内会の文化祭のようなイベントがあり

可愛いお雛様があって

可愛いね、土台は同じみたいし収納も簡単なので

作れそうかな?

作られた方も同じ役員で「出来ますよ」

会話をしたけれどそれで終わりかなと思いましたら

今年になって「本当に作る?作るなら教えます」と電話を貰い

勿論「はい」
e0121110_1139378.jpg


高さ8センチ 顔1.5センチ ボディは6.5センチ

簡単かと思いましたが小さいのでチクチク縫い合わせるて

綿つめがこれまた大変、ボディのフエルトを伸ばさないようにしっかりと綿を詰めないと

出来上がりが汚くなるので・・・四苦八苦


e0121110_11394891.jpg


着物を着せて、頭の飾りも付けて・・・

土台と着物は本の通りに作ってあとは彼女のアレンジ

娘より若いので、これもあれも付けて、可愛い~~

3人官女と5人囃子と小物を・・月1回2時間だと1年かかりるそうです。

頑張ろう・・・

来年のひな祭りは・・・楽しみです。
[PR]

by yuyu-prin | 2012-02-29 11:57 | 日常 | Comments(12)

輝いています

知り合いから福寿草をいただいて




e0121110_2191942.jpg

   18日の雪で蕾みが寒くて咲けないよと言っているようです。


e0121110_2193674.jpg


    陽射しが出て遅れを取り戻すかのように

    黄金色

    福寿草は陽射しに反応するようです。


     旧暦のお正月の頃咲き、その名残で、 お正月用の寄せ植えに必ず植えてある。

     花言葉は永久の幸福・幸福を招く

     でもね・・・

      根には毒があるんですよね

    

    
[PR]

by yuyu-prin | 2012-02-26 21:19 | 日常 | Comments(15)

椿

e0121110_2156464.jpg


e0121110_2157163.jpg


周期的に雨が降ると、もう春は近い。

   暖かい一日。

    明日の予報は雨降りというので、傷んでいない椿を探してみたが

    意外と難しい。

    椿の種類は多いけれど、この椿の名前は?


    

   
[PR]

by yuyu-prin | 2012-02-24 22:11 | | Comments(8)

春はまだですね

e0121110_2153759.jpg


もう終わっているかなと思ったら、蝋梅がまだ咲いていました。

気温が低いので花もちが良いのかしら

e0121110_216620.jpg


    シナマンサクを見ると、もう春が近い。

    
e0121110_21113942.jpg


    二の丸の辺りはまだ冬の佇まい。

   
[PR]

by yuyu-prin | 2012-02-20 21:15 | 東御苑 | Comments(14)

春はまだ

昨晩雪が降ったようで、朝には屋根の上は雪化粧

東御苑へ梅を見に行こうと約束してあったので

e0121110_22155294.jpg
e0121110_2216543.jpg


      まだ蕾みが多くてまだちらり

        日中の気温が14度位ないと咲かないと聞いていましたが

       春はまだ先のようです。

       
e0121110_22205624.jpg


        ここまで来たのだから、
        
         坂下門の広場は人の流れが途切れることなく

        行き先は皆同じ。

            天皇陛下の全快を祈って

        都道府県名と氏名を書いて、生まれた初めての記帳 。        

         

        


       
[PR]

by yuyu-prin | 2012-02-18 22:32 | 東御苑 | Comments(12)

白鳥の湖とはいかず

今月のサークルの集いは、観梅の予定を変更して

千葉県印西市本埜の白鳥を見に行きますとメールが入り

千葉駅でメンバーの方の車に便乗して、

いざ出発・

天気がイマイチ 今にも雨が降り出しそうでそのうえ 寒い~~

昼食の頃は雪が降り出し あ~~ついていない。

白鳥見物の前に他に寄る予定も止めて

白鳥の湖?白鳥の郷だよと言われ、想像していたが
e0121110_2231363.jpg


田んぼだ・・・

平成4年に稲刈りの後に水を入れて、餌付けをして5年ほどかかったそうですが

今は800羽以上の白鳥の郷に。
e0121110_22361994.jpg


鉛色の空に白鳥のご帰還

白鳥の小さな頭の中には、何処へ行けば休めるのか、餌は?仲間と鳴き声で連絡しあうのか・・・

考えると寝むれなくなりそう。

e0121110_22374989.jpg



田んぼのど真ん中で時折降る小雪と寒さに震えて、早々に退散

良い写真を撮るのには根気・体力・行動力が必要性を実感しました。

帰りはメンバーの人に家の近くまで送ってもらい   感謝~~

来月は所属しているシニアネットの写真クラブ展を見に行く予定。
[PR]

by yuyu-prin | 2012-02-16 22:17 | サークルの集い | Comments(11)

待雪草

e0121110_22452676.jpg

     昨年の秋にスノードロップの球根を10球入り 買い求めて

     植木鉢に植えて

     アダムとイブが禁断の実を食べてエデンの園から追放され

     雪が降り寒さに震えていると

     天使が降っている雪を花に変えた。

       冬の後には暖かい春がきますよと。

        花言葉は希望 慰め

      
      伝説が本当なら大雪の所にも天使が舞い降りて花に変えてくれたらよいのに。

        春よ~こい 早くこい・・・・

        


     

          
[PR]

by yuyu-prin | 2012-02-11 22:48 | | Comments(16)

階段2

階段オタクではないけれど

風と共に去りぬ」のシーンの中に真っ赤なじゅうたんを敷き詰めた

階段が印象的だったので

よそ様のお宅を見るとつい階段が気になって

花のよりも建物を見るのが好き。

e0121110_22584159.jpg


ここの階段は1928年(昭和3年)
e0121110_22585338.jpg
 

正面には切手にもなったことがあり、

見覚えのある絵で、「湖畔」

初めてここに来た時、思わず「本物ですよね」と聞いてしまいました。


国際こども図書館の隣にありますが

木曜日。土曜日午後1時~4時までしか開いていません。

入場無料で黒田清輝の作品は見ることができる。他の美術館と違って空いているので

ゆっくり鑑賞ができます。
[PR]

by yuyu-prin | 2012-02-09 23:07 | チョットおでかけ | Comments(13)

階段

e0121110_21295857.jpg



e0121110_21301762.jpg


上野東照宮の帰りに

    この階段が撮りたくて寄ってみました。

    1906年(明治39年)に造られた旧帝国図書館で

     現在は国際こども図書館。

   100年前はどんな人がこの階段を上り下りしていたのかと・・・

キット 限られた人だけだったのでしょう。

     

         
[PR]

by yuyu-prin | 2012-02-07 21:41 | チョットおでかけ | Comments(8)

凄いでしょ

e0121110_2158289.jpg


バーに手?をつかまって、どうする??

   1回転したら、スターになれるよ。
e0121110_21585019.jpg

     見てみてと言わんばかりに

    嘴をくわえて、手?足?をぶらり

    見物客は凄い!~凄いと言っているが

    きっと、飛べないようにされているので

   ストレスが溜まっているのかな~~

      オームに聞いてみたい。

    
[PR]

by yuyu-prin | 2012-02-05 22:13 | 千葉市動物公園 | Comments(10)